横浜ビーチバレー連盟 > 連盟について > 海の公園常設コート

横浜ビーチバレー連盟は、準備委員会の頃より、横浜海の公園にビーチバレーの常設コートを設営してもらうように横浜市と協議を重ねてまいりました。
2009年7月25日、26日のオープニング記念の大会に合わせて、6面の常設コートが完成しました。
横浜ビーチバレー連盟は横浜市環境創造局との間に、海の公園におけるビーチバレーの活性化に関する協定を結び、大会やビーチバレー教室の開催、公式大会誘致などの活動を行っています。
常設コート.JPG

海の公園常設コートでの撮影や取材については横浜市環境創造局南部公園緑地事務所(Tel 045-831-8484)にお問い合わせ下さい。
常設コート2.jpg

海の公園ビーチバレー場の利用について

・海の公園ビーチバレー場は、ブランコや滑り台のようにお互いに譲り合いながら誰でも自由に利用し、ビーチバレーをすることができる施設です。
・横浜市の主催大会等公共の事業以外で予約して使用することはできません。
・特別な管理者が常駐しているわけではありません。利用される方皆様が次の利用ルールを守り、お互いに声をかけあいながらご利用下さい。

利用ルール

1 海の公園ビーチバレー場はビーチバレー以外に使用しないでください。
2 許可なく付属設備その他器具等を公園ビーチバレー場外に持ち出さないでください。
3 コート内に危険物(貝殻、ガラス片等)がないことを確認してからご利用ください。また、夜間の利用は危険ですのでおやめください。
4 次にお待ちの方がいる場合の使用コートは各団体1面までとし、多くの方が利用できるようにしてください。
5 1回の利用時間は各団体2時間までとしてください。他に利用する方がいない場合には続けて利用することができます。
6 利用者が不在のまま荷物等をコートに放置し場所取りをすることはできません。放置された荷物等はコートの利用上危険なので見つけ次第撤去します。また、荷物等の放置されたコートを里様子される方はそのまま利用すると危険ですので必ずコート外に移動させてからご利用下さい。
7 各自で出したゴミは持ち帰りましょう。また、利用後はコート及び周辺のビーチクリーンを行ってください。
8 貴重品、体調管理は各自で行ってください。盗難、紛失、使用中の事故、ケガ等は自己責任となります。
9 気象状況、公共の大会、管理上の都合等で利用を休止または制限する場合があります。
10 海の公園ビーチバレー場は公園内にありますので他の公園利用ルールも当然適用されます。公園はみんなのものです。公園を利用する際には、他の利用者に十分配慮しながら利用しましょう!

海の公園管理センター  横浜市環境創造局南部公園緑地事務所

利用ガイドライン

上記の利用ルールはガイドラインとして文書にまとめられています。利用者は確認の上ご利用をお願いいたします。
LinkIconダウンロード