2020年度 INDY series

大会の概要

2020年度横浜ビーチバレーボール連盟では、普段仲間と一緒にペアを変えながらゲームをする感覚で、気軽に参加できる大会を実施します。"INDY"は「個人」を意味する英単語"Individual"から来ています。

開催日は午前と午後の2部に分けて行われ、午前だけでて午後は別の予定を入れることもできますし、午後からやってきて参加することも可能です。

出場して得たポイントによって、ポイントランキング上位者のみが参加できるINDY Finalを2019年12月7日に行い、年間チャンピオンを決めます。

【日程】

8月16日 日 INDY series5
9月12日 土 INDY series6
9月27日 日 INDY series7
10月10日 土 INDY series8
10月25日 日 INDY series9
11月 7日 土 INDY series10
11月22日 日 INDY series11
12月 5日 土 INDY series final


【カテゴリー】

男子・女子の区分けをせず、1つのカテゴリーのみとします。ただし、競技レベルや性別によるハンディキャップがあります。2019年度までのハンディキャップがある人はそれを引き継ぎます。

【大会使用球】

  • 2人制 ミカサ VLS300

【スケジュール】

  • 9時 午前の部受付開始
  • 9時30分 午前の部試合開始
  • 12時30分 午前の部終了・午後の部受付開始
  • 13時  午後の部試合開始
  • 16時30分 午後の部終了
  • プレーオフ終了後 表彰式(16時頃予定)

【審判・記録】

審判や記録は参加チーム同士で行っていただきます。大会会場で笛を貸し出しますが、できるだけご自分の笛をご持参下さい。

【大会フォーマット】

人数に応じて割り振られた対戦表にしたがい、ゲームごとにペアと対戦相手が変わり、21点1セットマッチをプレーします。各参加者は1部(午前もしくは午後)につき、4試合を原則とします。なお、天候などの関係により、短くする場合があります。

【募集チーム数】

最大参加者数は48人とします。

【参加費】

参加費は、午前・午後いずれかだけでも両方の場合のいずれも、500円となります。

【表彰】

賞品を用意されておりません。その日の勝敗数によってポイントが与えられます。

【ポイント】

4試合行い、1勝につき3ポイント、1敗につき1ポイントがあたえられます。INDY Finalでは1勝に付き9ポイント、1敗に付き3ポイントが与えられます。昨年度のポイントは引き継ぎません。

【天候などによる中止の決定】

小雨は決行します。天気が怪しい場合の中止・開催の決定は、当日朝8時に本ウェブサイトおよびTwitterによりアナウンスします。Twitterによる告知を受取りたいかたはyokohamabvf のフォローをお願いします。

申込み方法

【当日受付】
すべて当日受付とします。午前の部は9時~9時30分までに、午後の部は12時30分~13時に受付にてお申し込みください。

お問い合わせ

横浜ビーチバレー連盟事務局
(バレーボール・アンリミテッド内)
℡045-311-1020 Fax 045-311-1021
Email: ybvf-c@volleyball.ne.jp

ランキング(2020年度結果)